地球と宇宙の画像

NASA・ハッブル・チャンドラ・ESA等の公開している地球や宇宙画像を拡大画像のロードと共に解かり易い言葉で紹介したいと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

明日の県民の命を殺した県立医科大学





たとえどんな言い訳を論じようとも
この記事の県立医科大学の行為は絶対に許せない。

学長、病院長はその管理の無責任を厳重に猛省し、即刻辞職せよ。

学長、病院長よ。その職でこの後何人殺せば気が済むのだ。




ベッド空きも対応できず 奈良県立医大受け入れ断る
2007年8月30日(木)11:24

 奈良県橿原市の妊婦(38)の受け入れ先が決まらず、搬送中の救急車が事故に遭った上、流産した問題で、最初に受け入れを要請された奈良県立医大病院に空きベッドがあったことが30日、分かった。2人の当直医は別の妊婦の診察に追われ、受け入れを断っていた。病院は「ベッドが空いていたとしても医師は対応できなかった」と説明。県も「病院の対応はやむを得なかった」と話している。




事の顛末の概要は以下の記事を参照。




<救急車事故>搬送中の妊婦が流産 奈良→大阪、受け入れ先決まらず車中で1時間半
2007年8月29日(水)15:06

 29日午前5時10分ごろ、大阪府高槻市富田丘町の国道171号交差点で、妊娠中の奈良県橿原市の女性(36)を搬送中の救急車と軽乗用車が出合い頭に接触した。搬送先の高槻市の病院で、胎児の死亡が確認された。女性は119番から車中で約1時間半も受け入れ先が決まらず、橿原市から約41キロも離れた高槻市の病院へ運ばれる途中だった。昨年8月には、奈良県の妊婦が転送先が見つからずに容体を悪化させて死亡しており、救急体制の不備が浮き彫りになった。

 府警高槻署の調べでは軽乗用車は大阪府茨木市の自営業の男性(51)が運転。他にけが人はなかった。同署は、事故と流産の関連を捜査している。

 女性は同日午前2時44分ごろ、橿原市内のスーパーマーケットで買い物中、「下腹部が痛い」と訴え、同居の男性を介して119番通報した。奈良県の橿原消防署(中和広域消防組合)の救急隊員は同県立医科大に受け入れを要請したが、「手術中のため不可能」と回答された。このため、同消防署は大阪府内の産婦人科などに要請したがいずれも「処置中」などを理由に断られ、10施設目(連絡は延べ12回目)の高槻市の病院に決まったのは同4時19分だった。かかりつけの医者はいなかったらしい。

 高槻市消防本部によると、女性は妊娠20週目だったとみられるという。

 橿原消防署などによると、女性は搬送中の午前5時ごろ、救急車内で破水を起こし、その約10分後に事故に巻き込まれた。病院に着いたのは、通報から約3時間後の同5時46分だった。

 同消防署予防課は「事故による容体の変化は見られなかった。流産との関連は警察の捜査に委ねたい」と話している。

 ◇昨夏は妊婦死亡--奈良

 昨年8月には、奈良県の大淀町立大淀病院で、分娩(ぶんべん)中に意識不明になった妊婦が転送を同県と大阪府内の19病院に断られた末、約60キロ離れた国立循環器病センター(大阪府吹田市)に運ばれ、約1週間後に死亡した。これを受け、国は今年度中に、総合周産期母子医療センターを整備することとしていたが、奈良県など4県で困難な状況に陥っている。

 奈良県では、緊急に高度な治療を要する妊婦を県外の病院に転送する比率が、04年で約37%に上り、全国最悪のレベルだった。母体・胎児の集中治療管理室(MFICU)を備えている病院も、県立医科大学付属病院(橿原市)と県立奈良病院(奈良市)の2カ所だけ。

 奈良県は未整備だった「総合周産期母子医療センター」を来年5月に設置。母体や新生児の救急搬送に対応する予定だった。




福島県立医科大学のときもそうだったけれど、県民のための県立医科大学がこのような状況では、まともに命を預けられる医者は誕生しないだろう。

というか、産科医が未熟だから早産で死産させられ誕生さえもできないか。



これが小泉が進め今の盆暗も突き進めようとしている構造改革の実態だ。

医療は収益絶対の事業なり。儲からない赤字垂れ流しの地域医療は廃止。
介護保険料はぼった食ってもこのような医療行政で、保険保障を受ける前に保険金の払い損で死ぬだけだろうね。

こんなどうしようもない公務員どもをまとめてゾウの穴に突っ込みたいけれど、
おカマをほられるゾウこそいい迷惑だろうね。


ということで、明日あなたがお尻と深い知り合いになる前の対処法を伝授するかもしれない「おカマをほられたゾウッ」見逃している皆様は今のうちにどうぞ。



◎◎◎ 残暑を猛烈な怒りでぶっ飛ばす コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆


スポンサーサイト
  1. 2007/08/30(木) 19:10:57|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おカマをほられたゾウッ!!(>_<)





弘法も筆を誤まるならば
飼育員も熱心さで猪突猛進
しかしてその結果は
言わぬが仏心かもね


◎◎◎ 残暑にひと時の微笑を コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆


有り得ない出来事 思わず息を呑む一瞬 その後が気になる映像 コスモス・ビジョン 惑星テラ見聞録
  1. 2007/08/30(木) 18:05:13|
  2. ギャッハハッハァー、フゥー画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エアバスが炎上着陸





このビデオは民間航空機のJetBlueAirwaysのエアバスA320-232、N550JB-cn1891が、フロリダ州タンパ国際空港で前輪炎上着陸したときの記録だったかな?


細かいことはともかくとして、
よく画面を見ると着地する前に前輪が横向きになっています。
そのままの状態で着陸したために滑走路との摩擦で前輪が炎上します。
停止する僅か前に前輪が外れて落下します。


機長が前輪トラブルを降下で知っていたようで、普通と異なる着地の仕方をしているようです。
ほとんど衝撃を見せない着地は、かなりの腕のあるパイロットと思えます。
炎や煙さえなければ、普通の着陸と見間違うかもしれません。


消防車も満を持して待機していましたが、出番が無く現場待機だけに終わりましたとさ。
その後このエアバスは、送迎デッキまで自力走行したらしいです。
もちろん、エアバス本体は炎上することも無く乗員乗客共に全員が無事でした。


なお、BGMはアメリカ空軍バンド・エアメンです。
前半のスロー再生に合わせて選曲したつもりだったのですが、後半の記録と妙に合っていてずっこけました。
狙って編集はしていませんが、こんなこともあるのですね。
ちょっと癖になりそうざます。


◎◎◎ 残暑にひと時の緊迫を コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/30(木) 12:43:17|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ジャンボ 離陸 快適な浜辺 楽しい飛び込み コスモス・ビジョン 惑星テラ見聞録





ブオォーン
あらっぁ
オヨヨヨ
うわぁ~
ドボ~ン


<`~´>

(ToT)/~~~


おデートは環境を選びましょうね。



◎◎◎ 皆既月食ビデオなら コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆


  1. 2007/08/28(火) 18:17:02|
  2. ギャッハハッハァー、フゥー画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

皆既月食





見られないあなたに心をこめてお届けします。

皆既月食。

見上げる空が曇っていても
心まで翳らせないでね。


◎◎◎ 皆既月食 コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/28(火) 01:03:29|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

今を生きる -2- 両腕が無くとも





健常者に歪な心が多くあるのは
恵まれすぎている反動なのでしょうか?

彼女の日々の生活を思うと
同じ境遇で自分はどうなのだろうかと
深く考えさせられます。


◎◎◎ 『今を生きる -2- 両腕が無くとも』 コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/26(日) 18:06:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

橋に激突し炎上した船





世の中広いもので橋桁と船の高さを忘れる船長もいます。

戦艦でなければ橋桁に勝る船は無いでしょう。

激突した結果は、当然炎上につながる次第で・・・

予期したような記録映像を撮ることもできるのですね。


(ーー;)

(ToT)/~~~


◎◎◎ 橋に激突し炎上した船 コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/26(日) 10:00:21|
  2. ギャッハハッハァー、フゥー画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もの凄いミニバイクの全裸ライダー





なんと書けばよいのでしょうか?


(*_*) ($・・)/~~~ (;一_一)



◎◎◎ もの凄いミニバイクの全裸ライダー コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆




なお、爆笑の次にはとても素晴らしい生き方をしている女性の物語2話を続けてご案内予定です。


いずれも、驚愕の障害有る身体です。でも、明るさ、そして生き方の素晴らしさは、健常者以上かもしれません。


明朝にでも第一話をご案内できるでしょう。

  1. 2007/08/25(土) 20:10:32|
  2. ギャッハハッハァー、フゥー画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今を生きる






生きる


◎◎◎ コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/25(土) 00:20:51|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

正真正銘のブッシュ大統領が急所(金タマ)に噛み付かれた画像と語るに落ちる演説





ゴーストライターに任せればよいものをどうしても自らの熱意を伝えたくて、例によって以上にブッシュちゃまがボロ丸出しをしてしまったようです。


退役軍人の会合でイラクでの戦い継続の必要性を戦前の日本を例えとして訴えたはずなのが、下記のような演説になってしまいました。
これで、広報官、補佐官に続きまたもや荷造りに勤しむホワイトハウスのスタッフが、続出するかもしれません。
レイムダックもここに極まれりの決定打かもしれません。


また暑さがぶり返してきましたので、この演説を読んで爆笑して残暑の一振りにしてみませんか?


日本語意訳は、対米にもってこいの朝日新聞です。


『■米大統領演説の日本関連部分(要旨)

 ある晴れた朝、何千人もの米国人が奇襲で殺され、世界規模の戦争へと駆り立てられた。その敵は自由を嫌い、米国や西欧諸国への怒りを心に抱き、大量殺人を生み出す自爆攻撃に走った。

 アルカイダや9・11テロではない。パールハーバーを攻撃した1940年代の大日本帝国の軍隊の話だ。最終的に米国は勝者となった。極東の戦争とテロとの戦いには多くの差異があるが、核心にはイデオロギーをめぐる争いがある。

 日本の軍国主義者、朝鮮やベトナムの共産主義者は、人類のあり方への無慈悲な考えに突き動かされていた。イデオロギーを他者に強いるのを防ごうと立ちはだかった米国民を殺害した。

 第2次大戦に着手した時、極東の民主主義国は二つしかなかった。オーストラリアとニュージーランドだ。日本の文化は民主主義とは両立しないと言われた。日本人自身も民主化するとは思っていなかった。

 結局、日本の女性は参政権を得た。日本の防衛大臣は女性だ。先月の参院選では女性の当選が過去最高になった。

 国家宗教の神道が狂信的すぎ、天皇に根ざしていることから、民主化は成功しないという批判があった。だが、日本は宗教、文化的伝統を保ちつつ、世界最高の自由社会の一つとなった。日本は米国の敵から、最も強力な同盟国に変わった。

 我々は中東でも同じことができる。イラクで我々と戦う暴力的なイスラム過激派は、ナチスや大日本帝国や旧ソ連と同じように彼らの大義を確信している。彼らは同じ運命をたどることになる。

 民主主義の兵器庫にある最強の武器は、創造主によって人間の心に書き込まれた自由を求める欲求だ。我々の理想に忠実であり続ける限り、我々はイラクとアフガニスタンの過激主義者を打ち負かすだろう。 』


もう気だるさがどっと出て噛み付く意思が消え失せました。
「華氏911」のブッシュ追いかけ記録は本当だったと証明できる演説にもなりそうです。

ギャオで9月1日まで放映中のようですので、まだの方は熱帯夜対策としていかがでしょうか?



さて、近日中に2008年版の画像付カレンダーを公開する予定です。画像と月日が一体、上中段画像で下段空白(月日と曜日はペイントソフト等で自己入力)、画像も月日もばらばらの自由な組み合わせ、つまり完全なる手抜きカレンダー、以上を3種類3セットで用意するつもりです。
惑星テラ見聞録のホーム中段にページリンクを設定します。
ご愛用者は、今なら特別203メガバイトの超々々拡大の星雲画像のダウンロードができます。
コンピ君がフリーズすることもあるでしょうが、ブッシュ演説よりは役に立つかもしれません。その画像のアドレスは、カレンダーセットのダウンロードファイルに一行のテキストファイルにありますので、コピペして活用してください。
また、2008年版カレンダーのオリジナル画像は、カレンダーをダウンロードしなくても見られるよう涙を呑むことにします。


なお、いつものように月日と曜日の正確性については、当サイトでは一切関知いたしません。



◎◎◎ 番組案内を見やすく選びやすくしたつもりの コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/24(金) 16:41:20|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハリケーン ブッシュに過剰防衛させたディーン 地球の雲の流れ

ハリケーン・ディーンはギニア上空で受精した




裕福なアメリカを襲うハリケーンが、
あまり裕福で無いアフリカの雲に起因していました。
ハリケーンは、こうして誕生します。


このビデオでは、また
2007年8月4日から22日までの地球全体の雲配置を
3時間毎の経過で見られます。


◎◎◎ コスモス・ビジョン ハリケーン・ディーンはギニア上空で受精した ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/23(木) 11:43:44|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

とても痛い着陸をした航空会社は





この形式の航空機を所有している『トルコ航空』と当サイトでは独断で決定しました。

同機を探しましたが、画質があまりにもよすぎるために判別できず、
推測に推測を重ねて世界中の航空会社の該当機種とマークを探しまくりました。

経過時間は、10時間です。(なお、途中で若干5時間ほどの休憩、巷間では睡眠というらしいですが、それがありました。)

同機を探せなければ空港とも思ったのですが、トルコ航空の飛ぶ範囲があまりにも多いために苦渋の撤退という決断をしました。


参考までに、トルコ航空には、戦火の中でイランの危機、イラクの危機で2回も邦人救出のために飛んでもらっています。
日本の政府と民間航空会社には絶対に真似のできない救出でした。これが世界の先進国の現実です。


ただ今、Yahooのビデオキャストでトップスリーにあと一息の4まで駆け上がっている
『すごい離陸の後は当然ものすごく痛い着陸なのだ』を4画面の選択で見たい方は、

◎◎◎ 戦場の実録映像と宇宙どころか面白ビデオを揃えている コスモス・ビジョン ◎◎◎

まで お暇ならお寄りください。


なお、とても痛い着陸をしたパイロットの技術はかなりの腕らしいです。

着陸態勢でものすごい横風に遭遇しながらも機体を立て直しかつ、短距離での着陸は、動揺していたならば無理のようでした。
4回ほどのバウンドは非常に厳しい気象条件での事故回避の結果とも言えそうです。
ちなみに3度目のバウンドで前輪が完全に折れています。

半歩先には大惨事が起こりえた状況でした。

この後この航空機は、ターミナルに無事到達しています。エンジンからの発火も燃料漏れもありませんでした。
ただ、お尻ペンペンが強すぎたので、全面的な修理が当然ありました。

このような背景をばらすとビデオの面白さも半減するかもしれませんが、ユーモアに隠れているものもあります。


  1. 2007/08/22(水) 11:42:33|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これが本当の乳房雲





 今日の地球画像は、周期的に人気が復活している乳房雲です

 当サイトでトップファイブの座をしばらく占めることが度々あります。
 久しく不人気のようだったので、決め手の画像を探しまくってみました。

 思惑通りにドドーン画像に出会いましたので、残暑お見舞いを兼ねて今日の地球画像を更新しました。

 静止画だけでは掻き集めた蒸し暑さを払いきれないので、動画も制作しました。
 これだけ乳房雲に囲まれたら、何もいうことなく残暑を払いのけられるでしょう。

 場合によっては、雲の中に埋もれる夢で心地よく熱帯夜を過ごせるかもしれませんね。

 特に、男性諸氏は・・・



 乳房雲は、雲の底が小袋のようにいくつも垂れ下がっている構造で、雲の珍しい例です。
 外観は、時々非常に不吉ですが、乳房雲は無害で、一般に考えられている竜巻ができる寸前というのは、誤解です。

 実際のところ、雷雨の最悪事態が通過した後に、乳房雲が通常見られます。

 上昇気流が、雲頂部に至るまで空気を豊かにした時に、上昇の勢いが失われ、空気が金床雲の一部になって水平に外側へ広がり始めます。

 氷結晶と水滴からなる降水粒子の高濃度のために飽和した空気は、周囲の空気より重くて、逆に地球に対して下降します。
 それが下降する時に、沈下空気の温度が上昇します。

 しかし、熱エネルギーが、沈む空気中に含まれる降水粒子を溶かし蒸発で必要とされるので、沈む運動によって起こされる加温は、降水粒子の蒸発で速く使い果たされます。

 もし沈下によって発生するよりも多くのエネルギーが、蒸発のために必要であるならば、沈む空気は、その環境よりも涼しくて下に沈み続けるでしょう。

 最終的に沈下する空気が、乳房雲と呼ばれる丸い小袋のような構造として雲底の下に現われます。

 より大きな粒子が、蒸発を生じるよりも大量のエネルギーを要求するので、沈む空気が広範な低下と雪の結晶を含む場合、乳房雲は長い間存続します。

 時間とともに、雲小滴は結局蒸発し、また、乳房雲は溶けます。
 乳房雲は、一般的に雷雨の金床の下側の上で発達して、特に日光がそれらの中で反射されるとき、著しい眺めになります。



あなたは もう忘れたかしら
赤い空いっぱいに 雲が広がって
二人で見上げた 河原の小道
重そうだねって 言ったのに


いつも 私のと比べていた
甘い言葉も 空々しかった


人生苦い思いでも多々あります。


今、このひと時だけでも全てを忘れて
心行くまで乳房雲に抱かれましょう。


◎◎◎ 今日の地球画像 これが本当の乳房雲だ ◎◎◎


◎◎◎ 動画も有るりゃんすよってによろしゅうね コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/21(火) 23:38:53|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

南極に何が起こったのか?911テロに似た人面雲が出現





雲の配置の面白い構図でしょうけれどね。

少しは、残暑が和らぎましたでしょうか?


◎◎◎ ちょっとだけレイアウト変更した コスモス・ビジョン ◎◎◎

  1. 2007/08/21(火) 12:00:54|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あなたを狙う凶器の信号無視即死状態事故から奇跡の生還





このビデオは信号無視が常態化している交差点で
歩行者が事故に巻き込まれ
医者から即死を宣告されたが
奇跡の生還をした記録である。


今無事なあなたも
今日、この後にでも遭遇しても不思議でない交通事故であろう。

けれども、あなたにもこのような奇跡が起こるとは限らない。

あなたが安全と思うことは必ずしも安全なのではない。


◎◎◎ 交通マナーを押し売りすることもある コスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/21(火) 11:05:54|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本物のUFOが激突大破したビデオ





このビデオは、本物のUFOが地面に激突大破するまでの記録である。
検証用に超スロー映像を付加した。
BGMは製作者の思いかなぁ(^_-)-☆


コスモス・ビジョンの10チャンネルで4画面構成で放映しています。
この後ほどなくして即死状態から奇跡の生還番組を追加しますので、トップの左フレームで10チャンネルの番組案内からご視聴ください。


◎◎◎ 面白ビデオさえも発掘するコスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆


御礼

ヤフービデオキャストで『すごい離陸の後は当然ものすごく痛い着陸なのだ』を多くの方にご視聴いただき、公開2日目でトップテンにランク入りできました。
残念ながら週代わりで『すごい離陸の仕方』がランクから消えて、片肺飛行になりましたけれども当サイトでもそのすごい離陸の飛行機の動画を見つけましたので、後ほど10チャンネルにアップしておきます。
あわせて爆笑して残暑に対処されますようお祈り申し上げます。

  1. 2007/08/20(月) 16:09:52|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

この映像はイラクで起こったこと、今も起こっていること




今回の今日の真相ビデオは、イラクで起こったことと今も起こっていることのダイジェストともいえる。

時間が異なれど、現在もこれからもこのような状況が続くのであろう。

前半は、アメリカ軍の民家への突撃急襲、機関銃の乱射、家屋の爆破などである。

中頃では、突然襲う自動車自爆テロの瞬間だ。警戒していたアメリカ兵が一瞬何があったのかわからずうろたえている。

最後は、偶然にも入手できたイラク少年とアメリカ兵のブレークダンス?の共演だ。これでさえ、戦場のイラクでは本当にひと時の安らぎに過ぎない。この少年もアメリカ兵も 明日、生きていられる保障はないのだ。

これがイラクで起こったことであり、今もこれからも起こる現実である。


ところで、2004年10月末に香田証生さん(当時24)を殺戮集団「イラクの聖戦アルカイダ組織」が殺害する状況の映像を入手した。最近流付しだしたようなので、現在もネットで探索を尽くすならば入手可能だろう。

当サイトでは、保管しても公開する予定は無い。公開できる内容でもない。無抵抗の香田証生さんを突然背後から襲い頭を押さえつけ首を何度も小刀で切りつけ最後には分離させた。

その後、胴体に首を乗せたところで終えている。


この映像から見る限り、「イラクの聖戦アルカイダ組織」は完璧に殺戮集団である。宗教の信仰心はそこに何も見られない。


他にも地面にうつぶせに寝かされた29名のイラク人が、同胞の殺戮集団に機関銃の乱射で殺される映像も入手した。


好むと好まざるを問わず、イラクの事実に接する映像を求めていると残虐を通り越した記録に出会う。いわゆる闇サイト系に徹するならば、公開することも可能なのかもしれない。


綺麗ごとばかりを伝える日本のマスコミが真実を伝える日が来るのだろうか?


自衛隊員が今も行動しているイラクの現実を隠すことはできないのだ。ネットで探しつくせなければ現実の映像記録をメールが届けてくれる。


◎◎◎ コスモス・ビジョン イラクで起こったこと、今も起こっていること ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆


非常に重苦しい話題の次には、少しでも和らげるように本物のUFOの地面激突大破までの一部始終のビデオをご案内します。

けれども、イラクやアフガニスタンなどでは今日の真相ビデオのような状況に代わりがないことも忘れないようにしたいものです。

  1. 2007/08/19(日) 22:19:31|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

すごい離陸の後には当然ものすごく痛い着陸がある





某動画共有サイトで「ものすごい離陸の仕方」が
トップを走っているので
ものすごく痛い着陸を結末としてアップしてみた


旧ビデオ中継局でも人気があったけれども
これほど画質はよくなかったような気もする

コスモス・ビジョンは画質を落としたくないけれど
元が悪いと手直しにも限度というものが・・・
それは化粧にもいえなくもなくもないようなあるような

でも
馬子にも衣装ってことわざもあるから落ち込まない・・


◎◎◎ 面白ビデオさえも発掘するコスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/18(土) 18:37:54|
  2. ギャッハハッハァー、フゥー画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

美輪待ち受けよりも効果ある三つの願いを聞く流れ星のビデオ





流星は昼夜を問わず地球に降り注いでいます。

流星になる塵粒子は、太陽系内を旅する彗星が残しました。

彗星が太陽の近くを旅して太陽熱が彗星の氷をガス化させ、表面から塵を引き抜くガスの「噴射」で爆発します。

そして地球軌道に彗星の名残を置き土産していきます。

地球が彗星の軌道を横切ると同時に、塵を掻き分けて進み流星雨を誘発します。

毎年8月にピークになるペルセウス座流星群は、とても多くの流星を見せるので有名です。

最近のニュースで地球と彗星スウィフト・タトルが、2126年8月14日に衝突が起こりうると報じました。

彗星スウィフト・タトルは、1862年7月に発見されました。

この観察に基づいて天文学者は、彗星がおよそ120年周期の非常に細長い軌道であると思いました。

この彗星の出演直後にイタリアの天文学者ジョヴァンニ・スキャパレリは、彗星スウィフト・タトルの軌道が8月の著しいペルセウス座流星群の原因である塵粒子軌道に類似していると気づきました。

また1973年に天文学者ブライアン・マースディンは、1862年に見られた彗星が1737年に報告されたのと同じ彗星であるかもしれないと提言しました。

それが彗星スウィフト・タトルでした。

マースディンは、彗星スウィフト・タトルが130年の新計算期間で1992年の終わりに帰ると予測しました。

そして1992年9月26日に日本のコメット・ハンター木内鶴彦が、11.5等の彗星スイフト・タトルを再発見しました。

彗星スイフト・タトルが、次に地球に接近するのが2126年8月14日です。

けれどもこの時には地球と2400万キロも離れています。衝突はしません。

本当に宇宙ニアミスするのは3044年8月の出会いのときです。

それでもまだ160万キロも離れています。

けれどもこの彗星は32キロの直径で、まともに宇宙衝突するならば、日本列島の一部を消滅させることができます。


このビデオでは、ペルセウス座流星群があなたの三つの願いを聞く手はずです。
熟考してご用意を。



たぶん巷間で話題になりつつある美輪ちゃまの携帯待ち受け画面よりは願掛けに向いていると思うけれどね。
実際の流れ星よりも気持ちだけ長くしてあるので、臨場感を持って願掛けをどうぞ。


◎◎◎ ペルセウス流星群動画で願いさえかなえようとするコスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/17(金) 21:33:39|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

不良食品の覇権を競う中国と韓国の実態報道





● ● ● 段ボール肉まんを販売していた朝陽区現地は北京の中心商業地区に近く、サラリーマンや庶民が毎朝の出勤途中に朝食を食べる場所であることから、市民の怒りはさらに高まった。問題の露天商は段ボールを水酸化ナトリウムに浸して細かく砕き、豚肉の香料と本物の豚肉を混ぜて肉まんを作っていたと中国の各紙は報じた。

 客たちがこの肉まんを口にすると、たまに何か固い段ボールが歯に当たるため、「これは何だ」と問い合わせると店の主人は「肉のくん製だ。良い肉だ」と強弁していたという。ある新聞は「放送後に区が取り締まりに乗り出したが露天商はすでに現場を後にし、当局は後になって無許可の餃子店を貸し出していた建物の所有主を立件して調査している」と報じた。

 ところがこのような速報まで報じられていたにもかかわらず、北京の警察当局は19日、この事件はねつ造されたものだと言い出した。警察は「区との合同調査の結果、北京テレビのある臨時職員が先月中旬、金儲けをするために上京した地方出身者4人に段ボールと肉まんの材料を買い与え、段ボール肉まんを作らせこれを撮影した後に放映したものであることが分かった」と発表した。つまり当初から段ボール肉まんそのものが存在しなかったというのだ。

 警察の発表がどれほど信ぴょう性があるものかは現時点では検証する方法がない。一部では地に落ちた国のイメージを回復するために警察が「番組ねつ造」との結論へと導き出そうとしているのではないかとの声もある。とりわけ中国国内でこれまで数多くの「ニセモノ・不良食品」事件が報じられてきたことから、今回の段ボール肉まんは十分にあり得る事件との見方もある。

 しかし報じられた内容が真実かどうかに関係なく、今回の事件は中国社会に大きな後遺症を残した。ここ数年に発生した不良食品事件で、中国人の自国産食品に対する不振が極度に深まっているのだ。2004年4月には安徽省でニセの粉ミルクを飲んだ赤ん坊13人が死亡するという事件が発生した。生き残った赤ん坊も、たんぱく質が一般の粉ミルクの10%に過ぎないニセの粉ミルクを飲んで深刻な栄養失調となり、身体はやせ細り頭だけが大きくなる異常な症状に見舞われた。中国当局はニセの粉ミルクを製造した24人に対し死刑判決を下した。昨年11月には卵に赤みをつけて新鮮に見せるため、生きた鴨に発がん物質の入った染料を食べさせるという事件が発覚した。さらに今年に入って輸出用の動物飼料や歯磨き粉などから人体に有害な化学物質が検出され、中国産食品と薬品に対する不振は国の内外にさらに大きく広まった。

 そのため中国のマスコミは、今回の段ボール肉まん事件は表面的な現象に過ぎないと指摘している。中国の食品市場にはこれよりもはるかに大規模なニセモノ・不良食品の製造や流通網が動いているというのだ。ある新聞は「現在明らかになっているのは氷山の一角に過ぎない。全国の農村や貧困地域では食品安全の問題はこれよりもはるかに深刻だ」「そのような地域の商店にはまともな食品などなく、ほとんどが低価格のニセモノだ」と指摘している。

 だとすれば中国では果たしてどれほど多くのニセモノや不良食品が流通しているのか。結論から言えばすべての食品にニセモノ・不良食品が混ざっていると言っても過言ではない。中国では不良食品のことを「添加食品」と呼ぶ。添加とは正常な原料以外に他の材料を混ぜてあるとか、ニセモノで作られているなどといった意味だ。「添加食品」の実態は次のようなものだ。

 第1に主食のコメや小麦、コメの粉、もち米の粉、サツマイモのでん粉などに不良粗悪品が多い。コメは数年前の古米にツヤをつけて高く売るケースがほとんどだ。コメの表面にツヤを出させるには工業用光沢剤やワックスで加工処理しなければならない。工業製品の製造に用いられる光沢剤は食品の製造に使うことはできず、人体に入ると消化器系や神経系に悪影響を及ぼす。ひどい場合には命を落とすこともある。

 韓国人の主食であるコメを選ぶ際に、工業用光沢剤でツヤ出しがしてあるのかを見分けるには、熱い湯にコメを浸し、ツルツルになったり湯の表面に油が浮いたりしていないかをチェックすればよい。また包装紙に生産工場や生産日時が記載されておらず、一般のコメよりも価格が安ければ疑わしい。

 小麦粉は滑石を混ぜたものやグルテンが除去されたものが、一般の小麦粉と混ぜた状態で流通している。グルテンとは麦などの穀類に含まれる不溶性たんぱく質で、表面積を増加させパンなどをよく膨らませる性質がある。この小麦粉で麺類を作ると、細くすることができない。また小麦粉を白くするために過酸化水素などの漂白剤を使用する。この薬品は皮膚や粘膜に炎症を引き起こし、長期間摂取し続けると肝臓や脳神経に致命的な障害を引き起こす可能性がある。サツマイモのでん粉、はすの根の粉、もち米の粉などにも異物が混ざった不良食品が市場で堂々と売られている。

 第2に、コメや小麦粉などで加工されたパン、麺類、菓子などにもニセモノが氾濫している。粗悪な小麦粉を使用した麺類はもちろん、酸敗して食べることのできない麺類を細かくして正常な小麦と混ぜて作った麺類もある。さらにケーキを作る時も食用ではない色素や糖分が混ざっていたり、賞味期限が過ぎてカビの生えたケーキを粉末にし、再び菓子として焼き上げるケースもある。

 第3に牛乳、粉ミルク、豆腐、卵、魚にもニセモノが多い。正常な牛乳から脂肪分を抽出し、そこから粉ミルクを作って販売する。また一般の粉ミルクに何の栄養もない粉末を混ぜた粗悪粉ミルクも製造されている。このような粉ミルクは値段が安いので貧しい農村地域でよく売れている。2004年に中国で大問題となったニセの粉ミルクがこのようなものだ。また中国では数年前にニセ卵が流通し、問題になったこともある。コメの粉や小麦粉などに色素を混ぜて作ったニセの卵は、本物のように白身と黄身でできているため、だまされやすい。不良豆腐は石灰を混ぜることにより普通の豆腐よりも固くなっている。

 こうした中、ニセモノを作り出す中国人たちの腕前がいかに優れているかを示すエピソードもある。2005年末に香港では中国から輸入したニセの鮎が摘発された。硫化ゴムで作られたこのニセ鮎を見た消費者が、内臓がないのをおかしく思い当局に通報したことにより明らかになった。

 中国の大都市の大型料理店に行けばフカヒレを調理してくれる。世界中で捕れるサメの数は決まっているはずなのに、数多くの中国食堂でフカヒレが登場するのはやはりニセモノのおかげだ。春雨の原料になるニセモノは本物とよく似ていて中国人もだまされやすい。フカヒレ料理は高価なためニセモノを使えば莫大な利益が得られる。

 それ以外にも中國吃網によると、中国人が毎日食べる食品の中にもニセモノや不良食品が多いという。洗剤が混ざった揚げ物菓子、豆の油が混ざったごま油、粗悪塩の入った調味料、水の混ざったビールや酒、赤い色素や糖分を注射したスイカなど、すべてを書き出すこともできない。韓国で1950年代と60年代に問題になった不良食品が、現在中国に氾濫しているのがよく分かる。従って中国で食品を購入したり食べる時には常に注意が必要だ。

 こうした不良食品は認可を受けていない零細商人が密かに製造し、露天商や低価格の食堂に供給される。闇の流通網が発達しているだけでなく、その流通網も常に移動しているため取り締まりも難しい。行政機関が衛生面での規制を行ってはいるものの、毎日食事の時間のたびに全国の露天商をすべて取り締まることはできない。

 一部の農村や小都市では監督する行政機関が定期的に賄賂を受け取り、不良食品の製造や流通を保護しているケースもある。とりわけ大きな利益の出る酒やタバコは特定の地域で大規模に製造されているが、地方警察の保護下で全国的に流通していることも良く知られている。数年前に北京の公安がある地方都市のニセタバコ生産農家に対する取り締まりに乗り出したが、現地の警察とにらみ合いになり銃撃戦にまで発展したことがある。現地の警察はニセタバコの生産拠点が閉鎖されると、地方の税収や闇の収入源が絶たれてしまうため、強く抵抗したのだ。

 今回の段ボール肉まん事件以後、ある学者は「北京市当局が露天商を食品販売業者として登録し、材料を配給して衛生面での管理を行うべきだ」と主張している。しかし中国で不良食品が直ちに根絶されるのは難しいだろう。違法・脱法であっても金さえ儲けられればそれでいいという拝金主義と、監督機関の職務怠慢、社会的監視システムの不在などの構造的問題が横たわっているからだ。中国のあるネットユーザーからは「道徳のレベルが向上するという希望はない」「北京オリンピックの最も大きな障害は不良食品」とのため息も聞かれる。 ● ● ●


以上は、朝鮮日報の記事です。

久しぶりに読み応えのある南朝鮮の記事に出会いました。当サイトの思い込みで抜粋すると非常に偏見的な見地に誘導できるために、そのまんまに近い状態で竹島に停泊することなく日本海を一気飛びして掲載しました。

この記事から独断するならば、南朝鮮も北韓国の親玉の中国も「不良食品」大国であるということになります。
無印良品几帳面国の日本では、とても真似のできない社会ですから、旅先には正露丸よりも強力な『正韓丸』や『正中丸』を常備薬として携帯すべきと提言できそうです。

本日の感想は、特定国と地域を誹謗中傷する意図はありませんが、したい気持ちが強くあることを否定しません。

こんな国でオリンピックやったならば、主催国が金メダルを独占して当たり前ですね。もう、日本の金メダルは望めません。最小限の選手だけの派遣にしましょう。あるいは、日本選手の人命を危惧するならば、ボイコットに近い参加撤退を英断すべきです。参加することに意義があるというのは妄想に過ぎません。オリンピック関係者の懐に影響があるだけです。


と書き込みながら、オリンピック特集に便乗するのも当サイトの常識なのであります。よって、忘却の彼方に鎮座しているオリンピック関連について、お盆の季節に合わせて蘇ってもらおうかなぁとも考えています。

節操さがないことに関しては、当サイトは北韓国や南朝鮮、人権無視の中国に引けをとることが非常に苦痛です。日ごろの鍛錬で無節操サイトのゴールドメダリストを狙います。


新しい標語 『無節操が世界を救う。責任なんてあってないもんだよ。政治家を見てみなまし。』


なお、本日は、早朝から暑さに付き合うことがいやだったのと街路灯に遮られて見る気持ちが起きなかったペルセウス流星群特集の動画を公開する予定です。
願い事を想起する前に流れ星が消えてしまったあなたのために、心行くまで願い事をかけられるようにペルセウス流星群にご出演いただく予定です。ただし、かなうかどうかはあなたの日ごろの当サイトへの心がけ次第です・・・なんて脅迫はしません。思う存分ご鑑賞ください。


それでは、順調ならば数時間後にまた書き込みます。気分が乗らなければ作りませんので、流星群動画の予告はなかったことにしてください。


◎◎◎ ペルセウス流星群動画を予定しているコスモス・ビジョン ◎◎◎


無節操サイトのゴールドメダルを狙う
☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/14(火) 14:56:42|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

男は女心に融けるだけにあらずの画像




暑いですねぇ・・・に続けて書き込みたくないので代わりに画像です。


話を転じて、今日の画像のように1945年8月6日に広島で、9日には長崎で多くの人々が原爆で体も命も融かしました。
鬼畜アメリカに虐殺された日本の庶民は、「しょうがない」で怨念を払拭することとはできません。

占領国アメリカの配下の下に「成長」した日本ですから属国としてアフガニスタン占拠やイラク略奪に日本「軍」も駆り立てられ遠くない日に彼の地の人々をこの画像のように融かす援軍になるかもしれません。


海上での燃料補給支援、首都への航空輸送支援、それらへの日本「軍」の活動継続が、彼の地の人々の安然に寄与しているとは現状から断言できません。


大敗した政権には、撤退を英断する良心のかけらのひとつを希求したいものです。良心があればの話ですけれども・・・

  1. 2007/08/09(木) 15:29:28|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

戦争に関して、皆さん各自に強い思いがあります。




総論としては戦争よりも平和を希求するとなりそうです。平和に至る各論については議論を深めることも必要かもしれません。

今回は、コメントに対する私の所見としたいと思います。
コメントに対してはコメント欄で対応すべきかもしれませんが、字数制限という無粋な決まりがありますし、それに臨機応変に対処できるブログ記事欄にしました。

まず、8月6日のブログで訂正すべき箇所があります。爆撃機の機種ですが、なぜか私のキーボードがB52とすべきところをB29という化石の数字に置き換わっていました。世代的にはB29が親とするならばB52は嫡子に相当するので血統的にも問題は無いわけで、親と子を間違えたようなものです。昨今では背丈で判別するならば、親が子の背丈で子が親の背丈ですから、あながち間違いとも言えなくないような・・・という非常に苦しい言い訳を書き込もうとしたので、文字数制限に抵触する次第です。

で、私はA級戦犯の孫とは違いますので、ここは素直に文字の退廃を認め訂正いたします。爆撃の機種は、B29と思われるを「B52と思われる」に盛大に訂正いたします。


さて、lanerfontさんの書き込みですが、同感の至りです。私流に付け足すならば、兵士は権力者や裕福家のどうでもよい消耗品のようなものでしょう。人命は彼らのための人柱ならぬ人紙であり、兵士が一人死ぬたびに札束が転がり込むといっても過言ではないでしょう。
なのに、世のワイドショー好きな人種は、ミーハー・コイズミの扇動に乗せられてブッシュ一味の資産形成に手を貸したわけです。その結果、A級戦犯の明後日方角しか見られない孫を大日本国の首相にしてしまいました。日本国憲法で首相になれたのに、その憲法を否定しようとしているのですから、首相の座もまがい物の結果だと公言しているようなものですよね。この矛盾に気がついていないのですから、立派な政治家です。(憲法各論に関する議論を呼ぶつもりはありません。単なる比喩として読み流ししてください。)


ところで、良くも悪くも私たちを戦争を「直視」させるようにしたのが、湾岸戦争です。アメリカのプロパガンダ映像に私も嵌りました。突撃する爆弾の視線とはこういうものかと引き込まれもしました。命中や誤中もゲームの世界そのものでしたね。画面の上部に得点経過が出ないだけがゲームとの違いだったのかもしれません。あれでは、本当の戦争の悲惨さや醜さ恐怖・この世の地獄図を想起せよといっても無理なことです。

あの湾岸戦争の映像で、見た人の全てが「綺麗な戦争」を焼き付けられたのかもしれません。戦地にいるのは、ゲームのキャラクターに過ぎないとさえ思ったかもしれません。

もっと最近では、2001年9月11日の世界貿易センター南棟への航空機の激突です。世界中に生中継している最中に見ている人全てが、目撃したことになります。当時、私もかぶりつきで見ていたので、あれっ、画面を黒いものが横切って消えたぞと思い終える間も無くツインタワーのもうひとつに白煙と黒煙とが上がっていましたよね。そして、その後のビルの崩壊中継、もうまるでテレビゲームの世界でした。バーチャルなのか現実なのか、それよりも、目撃事態を否定したい心理作用が働いたいたようにさえ思います。そして、しばらくの間、数年間はこの衝撃があったことは確かだけれども、私の中では受け入れがたいというか拒絶しかなかったように思います。ですから、今の私が911に関してしつこく追求しているのは、その拒絶に対する自己嫌悪の払拭と事実に背を向けようとしていた自責の念からかもしれません。


lanerfontさんの書き込み以上に悲惨な映像を私は格納しています。以前は見ることさえ避けていたのですが、その映像に写っている肉片にも人生が刻まれていたことを忘却しないためにです。脳が千切れて飛び散っているのとか手足が皮一枚でぶらさがっいるのとか言語に表せないような映像です。それが今も昔も変わらない本物の戦地の状況です。

やむにやまれず真相画像で素材として死者の写っている場面を使うこともありますが、極力個人を特定できないように編集しているつもりです。それでも、用いたことに対する無念さというか自己嫌悪感からは解き放たれません。特に感情的に作ってしまったイラクの子供たちの記録に関しては、私の趣旨に完全に反するものになっていました。公開を停止するのは簡単ですが、伝え続けなければならない記録でもあり、葛藤がまだ続いています。

さて、shionさん。非常に近い身内の戦死とその後の状況、これは、当時の日本で至極当たり前のような光景とその後なのかもしれませんね。白木の箱に入っていたのが、紙片一枚だったと数多く聞いていました。しかし、幸にもというか私の知っている範囲内で戦死した身内がいないものですから、shionさんのような「体験」を読ませてもらうことは、私にとって貴重な体験になります。

茶痴を入れるわけではないのですが、昔から京都の人は冷たいって言われているではないですか、戦後の混乱期だけが冷たいわけではないのですよね。御所が京都にあることがその所作でしょう。私は3都に旅するときは、宿は奈良に決めています。日頃聖徳太子さんに疎遠にされているので、せめて3都に出向いたときだけは最接近して一夜を過ごそうと刹那に決心しているのです。(夏目漱石さんなど興ざめする固有名詞は使いません。見える肖像が代替わりしようとも我が心中の万札は聖徳太子さんです。千円札も聖徳太子さんというほど化石化していません、念のために書き込んでおきます。でもお小遣いで板垣退助さんをもらたっことがあったような・・・たぶん気のせいでしょう。)


真面目に話題を転じましょう。

日本列島の砂浜沈下の件ですが、人為的現象の反動であるとも取れるし、あるいは地球の本当に自然現象であるかもしれません。たまたま、私たちの生きている時代がそのような状況に遭遇しているのかもしれません。数値は、どうにでも左右できます。確定申告でたいていの人は実体験していることでしょう。ですから税務署が強くの賜るのです。「確定申告は正しく」と。

標語は、現実の裏返し、つまり完全に不足していることを表すようなものです。確定申告で数値をごまかすのが多いのに辟易しているのと確定申告は数値を作為してあるという確信があるので、「確定申告は正しく」という標語になるのです。だから税務調査という余計な仕事が本来の仕事に変身しているのです。

で、税務調査を受ける方としては何かのお土産が必要なので、追加で納付する税額で妥協できる金額が簡単に見つけられるようにわざと指摘される箇所を作るのです。それでそろそろ税務調査がきそうだなという本能の臭覚が働くと、この月の売上を1と2を間違えて作ることを薦めたいとなる次第です。そして目出度く、お土産として一本、金額でウン十万円也を用意してお待ちするわけです。

しかしそこで手綱を緩めてはならず、他の年と項目はピッタしカンカンのビタ一円も狂いの無いように税務署以上に厳しい監査をし、税務調査の時間短縮に協力するわけです。税務調査担当者は、納税者がこのように税務署の恐喝に応じていることすら認識する余地もないのですね。当然お土産代は、ピッタしカンカンの項目の中に分散して紛れ込ませ、実害の無いように経理処理しておかねばなりません。ここで経理と監査の連携の強さが試されることにもなるのです。


ですから、私の数値の実体験から言うと、日本列島の砂浜沈下の数値も北極の海氷が40年後に氷解するという数値も懐疑的に見る必要もあるのではとなるのです。当然証拠となりうる数値データも多数ありますが、それらが唯一の資料でもないのです。


地球という自然に対する人為作用は、案ずるほどのものでないかもしれません。

地球の平均気温が上昇しているとするならば、地球自体の自然治癒力が作用していると解釈することもできるでしょう。私たちが病気を治癒するために体温を上昇させて血液の流れをよくするのと似たものと思えなくないですよね。私たちの人為作用がウィルスなのかもしれませんが、地球を破滅させるほど強力なウイルスではありません。マグマの噴出で綺麗さっぱり消されます。地球の自然に対する心配よりも、私たちウィルスが地球に絶滅させられないように控えめに行動すべきだと思う今年この頃です。



超ブログ「きっこの日記」に内容で太刀打ちできないから文字数で何とかかんとかしようとしてみたものの、相当横道にそれ放題になるのでこの辺で赤旗を揚げることにします。


どこかの超有名なブログは、さりげなく訂正しているけれども当ブログは、徹底的に誤字脱字勘違いをそのままにします。しかし、人知れずいつの間にか入れ替えたりはします。本日のこのブログ記事も真正面から向き合ってもらいたいところとどうでもいいような茶飲み話のところが混在していますので、適宜切り取って都合のいいように解釈してください。このブログは超有名なブログと異なり日陰の書き込まないとアクセスのないブログですので、私の解釈は強制しません。

また、書き込むのは私ですが読んで解釈するのは皆様お一人お一人異なるのですし、皆様の解釈を私が勝手に想起してもその通りではありませんしね (^_-)-☆


◎◎◎ 宇宙だけでなく911と戦争と平和についてもコスモス・ビジョンは映像記録を残す ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆


避暑策として大画面コンピ君に冷水を浴びせようとしていたらXPが動かなくなり逆襲されて冷凍化してしまいました。セーフモードでも起動しないので、初期化か好ましからざるビスタの選択を迫られています。このブログ記事は、バイオに扇風機を当てて機嫌をとりながら書き込んでいます。


私の現在の心境を今日の画像にしてみました。なお、本日の記事は他のブログサイトのコメントに対する私の返信でしたが、捨てるに偲び難いほど長文になったがために見境なくこのブログでも転用しました。

  1. 2007/08/08(水) 01:27:27|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

戦争を考える・アメリカ軍のベトナム戦争はこれから始まった




現在、ギャオでメル・ギブソン主演のワンス・アンド・フォーエバーが期間限定で放映されている。
アメリカ陸軍に貴重なベトナム戦争に本格突入した当時のLZ X-ray戦地の映像が残されていた。
いつかは当サイトでもご案内する機会があると保管していたけれども、今回のギャオの番組に合わせてその映像記録とベトナム戦争初期の戦場の映像記録を公開することにした。


映画のワンス---は、当時の戦地をそっくりそのままのように再現している。
違いは、見せる映画と淡々と事実を記録した映像である。戦闘機による攻撃も、実際にはB29爆撃機と思われるものを使用し、箱をひっくり返すように爆弾を森林に投下している。
実際の記録からは、生死の境にいる切迫感が伝わらないと共に、この地の取り合いがアメリカ軍と北ベトナム軍合わせて3千名を越す命と引き換えに値するものだったとは思えない。映画では、そこまで表すと「興ざめ」することになるのだろうが、避けて通れない課題だったのか、冒頭のナレーションで一言触れているのがせめてもの慰めかもしれない。


マイケル・ムーアの華氏911とこのワンス・アンド・フォーエバーは、見て記憶にとどめたとしても悔悟することはないだろう。
むしろ、この同時に見られる機会を見過ごすことは、後々悔やまれるかもしれない。


強制はできないけれども、8月という戦争を考える月に一度は見ることを強く勧めたい作品である。


なお、今回公開するベトナム戦争の映像は、貴重な記録であると思うので最初と最後の字幕を除いて当サイトでは、画質向上以外になんらの手も加えずに動画倉庫に送るつもりである。
アメリカ陸軍のプロパガンダではあるけれども、ナレーションを絞るならばその意に反する映像になりそうである。


最後に、華氏911についてであるが、国会議員の家族でイラクに派遣されている兵士がたった1名だけだったにせよ、日本の国会議員の家族よりも派遣された兵士の数が多い。ゼロと1とでは、天地の差かもしれない。


おそらく、次の国会でもイラクやアフガニスタンへの自衛隊派遣の延長を決議では、犠牲になる家族がゼロなのだから猿芝居で幕が下りるだろう。望むと望まないにかかわらず、自衛隊はイラク国民からもアフガニスタン国民からもそしてイスラム過激派からもアメリカ軍と同じに見られている事実は隠せない。


戦地に派遣された現在では、日本の自衛隊はもはや「自衛」を冠することはできないのだ。立派な「軍隊」である。
映画のワンスのような戦地の状況や、華氏911に記録されている撃墜されたアメリカ兵士の屍のような扱いを日本の自衛隊員の身に起きないという保障は、誰にもできない。


公開の準備が出来次第またご案内するけれども、それまでにぜひ、ワンス・アンド・フォーエバーと華氏911を見てほしいと思う。


◎◎◎ 宇宙だけでなく911と戦争と平和についてもコスモス・ビジョンは映像記録を残す ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/06(月) 01:19:42|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

財務省が見せない「借金時計」はこれだ




 財務省が1日にホームページに「借金時計」を掲載したが、諸般の事情と作為のし過ぎのためにか、わずか2時間半で掲載を停止していた。
 そこで、今日の真相画像では急遽、諸々の予定をいつものように変更して気まぐれで財務省に対抗する「借金時計」を作ってみた。

 財務省の借金時計は、国と地方の長期債務残高が1秒間に19万円のペースで増える様子を示すのが狙いだったが、前記したように真実を覆い隠そうとする策略が破綻し時計とともに狂った。

 実際のところ、国と地方と隠れ借金の合計では、毎秒19万円どころか毎秒50万円単位で増えているのだ。

 毎秒50万円も増え続けるカウンターは今日の真相画像で見られます。


 そんなちっぽけなことに心を煩わしたくないという寛大な思想のあなたには、惑星テラ見聞録では現実逃避できる宇宙の大河ビデオシリーズも当然ご用意しています。


 現実を直視し奈落の底に陥ることもできれば、宇宙へと時空の旅にも出かけられる
 あなたの希望にそうサイトそれが惑星テラ見聞録です・・・なんてね\(^o^)/


● ● ● 日本の借金時計・今日の真相画像 ● ● ●


◎◎◎ 広大な宇宙に現実逃避できるかもしれないコスモス・ビジョン ◎◎◎


☆☆☆ 惑星テラ見聞録 ホーム ☆☆☆

  1. 2007/08/04(土) 11:56:20|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

惑星テラ見聞録

07 | 2007/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。