地球と宇宙の画像

NASA・ハッブル・チャンドラ・ESA等の公開している地球や宇宙画像を拡大画像のロードと共に解かり易い言葉で紹介したいと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

北朝鮮の核施設を徹底的に暴露する真相ビデオ





査察対象のヨンビョンは、棺おけに両足を突っ込んだ老害核施設だ。
このビデオで暴露する地下施設こそ査察と封印の対象にすべきである。
ブッシュもレイムダックの老害症状をもろに出してきた。

今回の真相ビデオは、グーグル活用で北朝鮮の公然の超秘密を覗きます。
北のウォッチングは、種が豊富で途中で枯れることもあれば満開になり実を結ぶこともあります。
さて、今回はどちらでしょうか?


新サイト コスモス・ビジョン


ただ今、新サイトの構築で番組の編成をしている最中です。全ての移行が終了するまで時間がかかります。
また、新サイトはアクセスページを慎重に選ばないとエラーになります。
そのうち直るでしょうからもう少しお待ちください。

惑星テラ見聞録 ホーム

スポンサーサイト
  1. 2007/06/25(月) 15:48:08|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

巨大な馬像が守護する月世界の都市




今回の宇宙ビデオは、再び月を目指す惑星地球人への衝撃的な映像です。

普通ならば見落とす画像の小さな小さな一区画に、とんでもない姿が現れました。

北朝鮮のウォッチが大好きな欧米のグーグルマニアさえ巨大な地下の各兵器工場のある鮮明な映像で見落とすくらいですから、はるか遠くの不鮮明な月世界の都市構造を見つけられないのも宜なることでしょう。

映像勝負の惑星テラ見聞録のコスモス・ビジョンは、即座に人目を引く強烈な特徴に目をくれず重箱の隅をつつくような像探しが3度の飯よりも好きなのです。

今日の宇宙画像の題材探しをしてNASAの月画像に再会し、忘却の彼方に置き忘れていた月世界の真実探求好奇心が、梅雨前線の北上と共に至りました。

不鮮明なNASAの月世界映像と付き合ったエルニーニョ現象の反動が、次回に鮮明な映像を熱く希求するラニーニャ現象となって北朝鮮の核兵器工場を餌食にすることでしょう。

けれどもその前に、渾身を込めたようで幾分手抜きの香りが漂う月世界の事実の映像をご覧ください。

なお、このビデオでは、結果がどのようなものであるにせよ、惑星地球の巨大な宇宙探査機構の隠蔽工作を暴露するものではありません。

梅雨の中休みにこのような話題を思い出し、夜空に輝くお月様に目を凝らしてみませんか?


新サイト コスモス・ビジョン


ただ今、新サイトの構築で番組の編成をしている最中です。全ての移行が終了するまで時間がかかりますが、アクセスするたびにどこかが追加されています。
なお、静止画では、ビデオでチラッとしか見せない素敵な画像の拡大が当然あります。あせらずに作りますので、悠久のお付き合いよろしくお願い申し上げます。


惑星テラ見聞録 ホーム

  1. 2007/06/18(月) 23:34:50|
  2. 太陽系の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

年金。これが、もらう額が少ない原因と給付されない本当の理由だ。


とうとう社会保険庁の年金局年金課長が、本音をばらしたぞ。

史上最低役所社保庁の底なしが、厚労省の役人がもともと、年金を食い物にしていた歴史的資料をぬけぬけと国会に提出していた。

 資料によれば、年金局年金課長が年金制度ができた経緯、背景を証言していて、「この膨大な(年金)資金をどうするか。これをいちばん考えた。何十兆円もあるから、一流の銀行だってかなわない。これを厚生年金保険基金とか財団とか言うものをつくって、その理事長というのは、日銀総裁くらいの力を与える。そうすると、厚生省の連中がOBになったときの勤め口に困らない。何千人だって大丈夫だ。だから厚生大臣がその実験を握っているのだ」となる。

 さらには、「どうせ年金を払うのは先のことだから、入ってくるそばからどんどん使ってしまっても構わない。使ってしまったら先行き困るのではないかという声もあったけれど、そんなことは問題ではない。掛け金を支払い続けるやつらのほうがもらう老いぼれよりも多いのだから何の問題もない」と追い討ちをかけてさえいる。

 だから、コイツらは勝手に年金資金を流用したのだ。何千億円、何兆円が無駄遣いで消えようと社会保険庁にとっては痛くも痒くもないのだ。

 子供でさえ見向きもしない化石時代の電子計算機で膨大な年金資料を今でも管理しているのだから、データの損失など当たり前だのクッキーだぜ。
 しかも、その化石の電子計算機の維持管理でNTTデータが年間数千億円もぼった食っているのだから、あんたの年金が少なくて当たり前ジャンポネ。

 こうした事実が次々と明らかになってくるもんだから、厚生労働大臣もその発言と実態を国会で認めざるを得なかったのだ。


なのにNHKを始めとする報道機関は、この事実を公表していない。


年金の掛け金を支払い続けるあんた。
もらえる保証が完璧に消えうせているぞ。


国会の会期を延長したって通過する年金関連法案では、このような大問題に蓋をするだけで、解決策がない。選挙目当てだってことさ。

選挙が終われば、あんたの懐肺炎になっちまうぜ。地方税増税のインフルエンザが時期外れで蔓延しているではないか。

まっ、どこまでもお人よしな日本国民には馬耳東風なことかもしれないけれどね。


宇宙ビデオの制作で、NASAのデータが途切れた鬱憤晴らしで老婆心の書き込みでした。

  1. 2007/06/17(日) 21:27:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ついにNASAが天の川銀河の光の輪の謎を明かした





ということで、本日公開した宇宙ビデオは、新サイト コスモス・ビジョンの宇宙望遠鏡主題になります。

NASAが堪り兼ねてと言うか遂にと言うか、天の川銀河を取り囲む広大な光の輪の謎を明かしました。

巨大な光の輪が3つも絡まって天の川銀河を締め付けているようにも見えました。

その謎の解明は、今日公開した宇宙ビデオでできるでしょう。

さて、古の時代よりなぜかしら天の川銀河が広大な謎の光の輪に包まれていると一部の「専門家」諸氏に伝えられていたようです。

物好きな当サイトですが、日刊ゲンダイの名物編集部長のように利権の巣食う政治に転進する力もなければ金もないので、右翼が支配する東スポのタイトルを久々に援用しました。

それでも中身は、日経よりも信頼性のあるようにしたつもりです。

今回は、映像と音響にはもう自信があるのですが、字幕が何というかそのいつもの静止画のようになりまして・・・はい、ご高承のとおり長文になっていまして・・・

まっ、動体視力が闊達ならば要点を簡潔に把握できるでしょう。

読み応えのある宇宙ビデオになりましたです。

なお、最後近くに出てくる「1503」という字幕に何の意味もありません。当サイトがデータを格納した時間を記録したのが出ただけです。消し忘れていました。


新サイト コスモス・ビジョン


ただ今、新サイトの構築で番組の編成をしている最中です。全ての移行が終了するまで時間がかかりますが、アクセスするたびにどこかが追加されています。
なお、静止画では、ビデオでチラッとしか見せない素敵な画像の拡大が当然あります。あせらずに作りますので、悠久のお付き合いよろしくお願い申し上げます。


惑星テラ見聞録 ホーム



本音を言えば、たった1枚の静止画をよくもここまで動かしたものと自分をほめてやりたぃ・・・ん?どこかいつか聞いたような言葉ですねぇ・・・空耳かも・・・

  1. 2007/06/13(水) 22:53:27|
  2. 銀河の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

映像と音響で勝負。シャトル・アトランティスの打ち上げ記録ビデオ




もう、速報性を捨てました。完璧に放棄しました。
マスコミに対しシャトル打ち上げの報道では、敵前逃亡します。

そんでも、引き下がる心がけは毛頭ありません。

こうして、マスコミが対応できない映像で押っ取り刀を決めました。

さらには、サウンドにもこだわりました。大画面でも耐えられるように映画並みの音響にしました。
けれども、一般公開ではどこまで伝わるのか疑問ですが・・・

アクセス状況を見て、容量を減量したWMVファイルでオリジナルに近い映像を少しの間試してみるつもりです。

遭遇するチャンスに恵まれましたならば、ぜひ一度比較してみてください。

また、宇宙の小さな旅では、2つ番組でオリジナルに近い画質で今なら公開しています。こちらは、まず間違いなくどれだけ一般公開で画質が落とされるか、実感できるでしょう。

ヒューストン・エラーが解消されるならば、アメリカのサイトやイギリスのサイトに高画質でアップして皆様にも鑑賞いただけるかもしれません。今後の課題として解決策を講じたいと思います。

それでは、6つの画面の予定だったけれども簡単アクセスにした結果4つの画面選択になってしまった新サイトのコスモス・ビジョンで、ディスプレイに合わせた画面でご視聴ください。


新サイト コスモス・ビジョン


ただ今、新サイトの構築で番組の編成をしている最中です。全ての移行が終了するまで時間がかかりますが、アクセスするたびにどこかが追加されています。
なお、静止画では、ビデオでチラッとしか見せない素敵な画像の拡大が当然あります。あせらずに作りますので、悠久のお付き合いよろしくお願い申し上げます。


惑星テラ見聞録 ホーム

  1. 2007/06/10(日) 16:49:47|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

惑星テラ見聞録

05 | 2007/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。