地球と宇宙の画像

NASA・ハッブル・チャンドラ・ESA等の公開している地球や宇宙画像を拡大画像のロードと共に解かり易い言葉で紹介したいと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

良心と未来の日本を憂いる全ての女史様へ「安倍内閣は、男尊女卑を貫くって?」

 以下の記事に接しても、なお、あなたたちは、安倍内閣を支持しますか?

 私見ながら、完璧な男尊女卑、時代錯誤の典型政治家の発言でしょう。このような輩が日本の舵取りでは、沈むのも宜なるかなではありませんか?

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●

女性は「産む機械、装置」 松江市の講演で柳沢厚労相 (共同通信)

 柳沢伯夫厚労相が27日、「産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」と女性を機械に例えて少子化問題を解説した。松江市で開かれた自民県議の決起集会で、「これからの年金・福祉・医療の展望について」と題した講演で述べた。出生率の低下に言及し「機械って言っちゃ申し訳ないけど」「機械って言ってごめんなさいね」との言葉を挟みながら述べた。

[ 2007年1月27日20時53分 ]

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●


 見方を変えれば、女権が日本を支配しているともなるのかもしれませんけれどね、もう少しエスプリの利いた例え方できないのでしょうかね・・・
 柳沢厚労相もアベ政権の先が見え隠れしだしたので、口に戸を立てるのを忘れたのかもしれないですね。


 で、世の男性諸氏よ。
 女性は、男性のナニの援助が無くとも子供を懐妊できるって医学論文があったことを知っていましたか?
 人工授精ではなくですよ。自然懐妊です。
 私の立場からするととても受け入れられないので、完璧に無視する学説の一つです。

 でも、ひょっとして未来には、男性が居ないかもしれません。天は二物を与えずって真相は、このことかもしれないですね。
 ハーレム大好き宗教は、先見の明があるっていうよりも本能丸出しであったことに合点できそう。

スポンサーサイト
  1. 2007/01/27(土) 23:23:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ここがイランの人工衛星=ICBM打上場だ




 核開発の次は、当然大陸間弾道ミサイルICBMの登場になるわけで、殺戮宗教イスラム共和国、つまりイランが近々に打ち上げを予定している人工衛星の発射場がここです。

 「ミサイル大国」の北朝鮮に比べたら品疎な作りと見えますが、失敗を前提にする実験ではこんなものでももったいないくらいです。

 というか、真実は、データが1年ほど前のものであるので、たぶん最新の衛星偵察では、これ以上の作りになっているはずです。

 情報分析に疎いアメリカ国防総省情報局も中央情報局CIAもまだ本格的に動いていないようですが、水面下ではブッシュ支援に奔走していることでしょう。

 内戦が続くイラクにアメリカ軍の増員をする裏には、イランへの先制攻撃が控えていることを日本の報道機関は、何故に口をつぐんでいるのでしょうか?

 防衛省の一番手柄がひょっとしたらイランかもしれません。



 ということで、本日更新予定であった宇宙画像が、イランのプロパガンダに乗せられて人工衛星即ちICBMの発射実験場偵察に変更になった模様です。

 遅延の言い訳を考えるひつようがなかったみたい・・・



まだ更新していない今日の真相画像トップ


宇宙ビデオだけ更新している惑星テラ見聞録 ホーム


  1. 2007/01/26(金) 21:20:59|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

惑星が消滅する危機を劇撮スクープ!




今日の宇宙ビデオは、
今後の日米軍事同盟の仲を見るようにハラハラドキンドキンを超えられるか?

あなたは、今まで、
これほど手に汗を握る宇宙サスペンスを見たことは無いはず。
太陽系を股に翔けた二つの天体の世紀の対決!!
巨大になって襲いかかる放浪天体!!
受けて立つ古参の惑星天体!!

思わず、「アッ!!!」と声が出る!!

・・・よ、たぶん・・・

このビデオは、見ないと夢枕が・・・


太陽系の惑星が消滅する危機を劇撮!!!!

ブッシュの「イラク開戦判断は誤り」発言は、
果たしてこの宇宙ビデオを越えられるだろうか?

今後の成り行きが注目されます。


ということで、
10年に一度のとても明るい彗星マクノード君が今日の宇宙ビデオです。
後半は、心と眼の保養になるかもしれないギャラリーです。


惑星が消滅する危機を劇撮スクープ!水星を襲いかけた彗星


惑星テラ見聞録 ホーム

  1. 2007/01/24(水) 19:07:42|
  2. 太陽系の画像|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

骨があるのかアメリカ嫌いなのか目くらましなのか


「イラク開戦判断は誤り」 防衛相、米大統領を批判(共同通信) - goo ニュース

というようなニュースに接しました。

この久間章生防衛相は、これまでにも沖縄の米軍基地移転などで「二国間決定に変更の余地がある」とか発言していたような・・・

現職大臣が、こうも堂々とブッシュ批判をするようになったということは、日本でもイラク情勢について相当不利な情報分析をしているはず。

なのに、国民に知らせず更なる自衛軍(旧自衛隊)を増派する計画のようだし、ひょっとするとそれの眼くらましかな?

この際だから久間防衛相には、アメリカとのイラク侵略協定の正しい中身をもっと曝け出してもらわないと。参議院仲間の当選援護にもなるしね。


さて、今日の宇宙ビデオは、とても明るかった彗星マクノートです。
前半は、手に汗を握るサスペンスになっています。
公開は、動画倉庫が受け入れを再開してからになりますが・・・

また、ご案内いたします。
  1. 2007/01/24(水) 17:28:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宇宙の小さな旅・南の空に浮かぶソンブレロ銀河を訪ねて




ソンブレロ銀河M104は、
おとめ座に属しているけれども
からす座との境目に位置する。

ソンブレロ銀河は、
とても写真向きによい銀河である。

光学で不明瞭な中央部奥の塵帯域が、
赤外線で明るく光っている。

ソンブレロ銀河は、
別名M104として知られていて
宇宙に浮かぶ円盤は、
直径が5万光年である。

私たちの地球から
2800万光年離れているけれども、
M104は、小さい望遠鏡で見ることができる。

多くの銀河がある「おとめ座銀河団」でも
一番大きな銀河と考えられている。

帽子よりも目玉焼きに見えるのは、
気のせいだろうか?

さらに拡大すると
塵通路の凸凹もはっきりと見られる。

明度を調節すると銀河の核から
上の方に微かな放射を見ることができる。

2800万光年は、
とても近い距離でもある。


そのうちの近い日に
拡大画像が魅了するソンブレロ銀河様に
静止画の今日の宇宙画像ページで
お会いできると思います・・・たぶん。


宇宙の小さな旅・南の空に浮かぶソンブレロ銀河を訪ねて


惑星テラ見聞録 ホーム

待ちきれないお方は、
過去の今日の宇宙画像ページで再会してください。

  1. 2007/01/22(月) 19:09:39|
  2. 銀河の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ついに発表!!『赤い惑星の歌』




赤い惑星の歌
副題「火星大渓谷を飛んだ激突した」


赤い惑星を 飛んでみれば
技の未熟を 思い知る
マウスの動き 解析待てぬ
よする壁よ 岩の色よ

低く渓谷を 辿ってみれば
目が回る 酔いそうだ
よする壁よ 迫る岩よ
NASAのデータ 弄くり過ぎた

はやたちまち 動き鈍り
フリーズするも もう直ぐだ
諦めし我は 既に放りて
赤い大地の 壁に消え行く


とりあえず
年末の童謡大賞を狙っています。
ぜひ皆様にて御広めあらんことを・・・

歌唱指導のカラオケビデオは
下記にて放映いたしております。


赤い惑星の歌・火星大渓谷を飛んだ激突した


惑星テラ見聞録 ホーム


To a laudable foreigner accessing a homepage of Japanese

"A song of a red planet"

This video is a Martian new song.
You cannot settle down in Mars if you cannot sing this song.
You see this video again and again and will learn "a song of a red planet".

  1. 2007/01/20(土) 20:35:56|
  2. 太陽系の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宇宙の小さな旅・生まれた星が祖先を照らす




小マゼラン雲の活発な星形成領域
N90をハッブル宇宙望遠鏡が覗いた

地球からとても近い小さな銀河に
幼児星集団に恵まれた領域がある

この領域での星の誕生は
私たちの天の川と異なる過程にありそうだ

この魅力的な星誕生域の中央で
空洞を吹き飛ばす新しい星がある

N90は、地球から20万光年離れた
小マゼラン雲の翼に位置する

ここは、初期の宇宙での星の誕生と形成で
似たような環境となっている


宇宙の小さな旅・生まれた星が祖先を照らす


惑星テラ見聞録 ホーム

  1. 2007/01/18(木) 17:32:31|
  2. 星雲の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これが暖冬から一転大寒波に襲われたアメリカの空だ




 イラクに対する新しい方針で
 意気揚々としていたブッシュ君に一喝する様に
 暖冬のアメリカが一転して大寒波に襲われている。

 今後のイラクでのアメリカ軍の立場を暗示しているようでさえある。

 実際の原因は、昨年来のエル・ニーニョによる気象変動であるが、
 今後の日本気象にも影響がありそうだ。

 季節には、やはりその気候があるのだから、
 暖かさに油断してはならないだろう。


これが暖冬から一転大寒波に襲われたアメリカの空だ


惑星テラ見聞録 ホーム
 

 今日の宇宙ビデオと画像は、
 『宇宙の小さな旅、超新星の子孫を訪ねる』を予定しています。

 出来上がりは、やる気次第ですが
 十分な余裕を持って公開します。

 火星放浪記もどうぞよろしく。


火星放浪記・ローバー君の風雪流れ旅

  1. 2007/01/17(水) 13:05:14|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

火星放浪記・ローバー君の風雪流れ旅




春眠暁を覚えずを過ぎし
初夏のフロリダに

天空に狙いを定めし
宇宙の乗り物あり

目指すは古代からの宿敵
赤い惑星 火星

地球人類の英知を込め
勝鬨の声を得んと

イザギザ
決戦に出陣するなり


月と星星だけが夜空を
照らした時代に

血のように赤い空の点は
人類に恐れと慄きを与えていた

赤い惑星火星は
知られていたけれども
依然として怪しげな兆しと
戦争のシンボルとして
数千年間も伝えられていた

火星は
地球人類の想像力の中に刻まれ
科学とテクノロジーの
高まりを極めつつある
今日でさえ
色あせること無い
魅力溢れ
腰を折ること無い
近隣の世界である

NASAは2004年の
双子の火星ローバーに続く
有人前の探査として
2010年に
原子力をエネルギー源とする
ローバーを送る計画である

好戦的な火星生命が
居るかも知れないにもかかわらず
地球人類の科学者たちは
火星生命の襲来を恐れていない

火星は
毒性の強い土壌に覆われ
放射が攻撃する
敵対的な世界だ

地球人類は
それらの懸念を克服し
惑星で和解する探査途上である

火星は
地球生命が未来で
定住する唯一の惑星候補であり
惑星地球の科学者たちは
その困難に勇敢に立ち向かっている

火星は
恐怖の世界から
希望輝く世界に変貌する


今日、公開した宇宙ビデオは、
火星ローバー3年の記録を網羅すべく
今後シリーズとして制作する計画の
第1回目です。

凝り過ぎというよりも
積み込み過ぎたために
20分を超える大河映像になりました。
お暇と好奇心が旺盛な皆様の
ご鑑賞をお待ちいたしております。

なお、ご鑑賞の際は
ティッシュ1箱以上、
洪水から身を守るために救命胴衣等を
ご用意が必要かと察します。

制作するに困難過酷を極めたので
たぶん、見るに涙が途切れないかという
老婆心ですが・・・

また、
今日のブログでのビデオページは、
低画質のグーグルへのアップからです。
後日、ドガログがアクセス良好になり次第
中画質ページに更新します。

大河映像は
600メガバイトを越すために
最高画質ビデオのネット配布は行いません。
今後、
数作品のDVDとして送料のみの
実費提供を予定しています。


火星放浪記・ローバー君の風雪流れ旅


惑星テラ見聞録 ホーム

  1. 2007/01/14(日) 19:12:30|
  2. 太陽系の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今朝、コメットさんに出会いましたか?2007年太陽系の旅




 2007年最初の太陽系の旅人「マクノート」彗星さんが、
今、北の空で明け方に金星と明るさを競っています。

 ちょっと早起きになるけれども
太陽系の旅人さんと出会ってみませんか?

 今日公開のビデオは、
太陽系の旅人彗星についてです。

 また、最新の彗星の塵を分析した画像もあります。
 原始生物のような物体も発見されました。

 やはり、
地球生命の故郷は
太陽系の旅人さんだったのでしょうか?


コメットさんに出会う2007年太陽系の旅


惑星テラ見聞録 ホーム

  1. 2007/01/10(水) 14:46:10|
  2. 太陽系の画像|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

スクープ。銀河誕生のベールを今剥がす




このビデオであなたは
宇宙の驚愕の事実を目撃する

今まで謎だった
銀河誕生の秘密が
赤裸々に暴露される

天文学の根本が揺らぐ
事実を見せる

信じられないことだが
銀河にも
私たち惑星地球人類と同じような
誕生の行為があった

で、
ブログの常連様は
以前のと同じだろうと
罵倒したいかもしれない

けれども
それは
デジャブーなのである
思い込みに過ぎない

静止画と動画は
違うのである

銀河は
地球人類時間の10月10日後
子沢山に恵まれる

たとえ
どんなにモザイクが必要な場面であれ
宇宙の銀河の真実には
無用なのだ

赤裸々な現実を直視すべきである

以下続きの画面は、
下記の惑星テラ見聞録ホームトップでご覧願います。

検閲回避のため
これ以上の詳細は書き込みできません。



惑星テラ見聞録 ホームトツプでのみ放映中


衷心
この記事とご案内のビデオは
一部シャレが含まれていますけれども
偽装や捏造は
一切していません。
ビデオの制作は、
宇宙画像のページ更新停滞について
心からお詫びしたいなぁという気持ちの表明です。

  1. 2007/01/07(日) 23:10:06|
  2. 銀河の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これがフセイン『大統領』の絞首刑瞬間映像だ


あえて生々しい映像を公開する。

事実から眼を逸らしては、
真相を得ることはできない。

惨い映像であれ
直視すべきときがある。

今日の真相画像
今日の真相ビデオは、
宗教対立の醜さを
徹底的に曝す。

殺戮でしか信仰を保てないのが
イスラム急進派だろう。

フセイン『大統領』は、
スンニ派として
シーア派やクルド民族を
虐殺した事実は否定できないだろう。

しかし、
今回のフセイン『大統領』の処刑は、
明らかに宗派対立の報復としか思えない。

ブッシュは、
イラクの石油権益を自在にできると思って
侵略戦争を行ったのだけれども
今までの実態
そして今後の情勢は、
全く意図しない方向に向かう。


付記
今日、公開したビデオに
一部字幕の誤字がありました。
後日訂正版を公開します。


これがフセイン『大統領』の絞首刑瞬間映像だ


惑星テラ見聞録 ホーム 

  1. 2007/01/04(木) 01:32:19|
  2. 今日の真相画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初日の出ならぬ宇宙で見る月の出



 新年明けましておめでとうございます

 昨年は、更新の停滞にお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。

 正直な皆様が多いようで、画像の更新を停滞する当サイトに遠のいておられるようです。

 管理者として深く深く深く反省し、年の初めの達成しない決意として日々の更新を固めたいと思います。

 さて、新年最初の今日の地球画像は、シャトルが見た宇宙での月の出です。

 この画像は、ディスカバリーが1999年12月21日に地球大気圏に浮かぶような昼のお月様に出会った時の記録です。

 時間は、国際標準時(世界時)で1999年12月21日15時15分15秒でした。

 今日の地球画像は、当サイト特製の動画もあります。

 今年からのページ構成になります。


 動画も面白い作り方ができますが、素敵な画像の拡大がある静止画もとても魅力がありますね。

 当サイトも、最初は一枚の静止画との出会いからでした。

 昨年は、動画制作に嵌り静止画ページを疎かにしたことを反省しています。

 初心に帰り、一枚の静止画を大切にしたいと思います。そして、素敵な静止画の組み合わせで動画を作っていきたいとも思っています。

 これからも地球と宇宙の画像の惑星テラ見聞録とのお付き合いをお願い申し上げます。


 2007年1月1日
            惑星テラ見聞録 サイト管理者


今日の地球画像 2006年10月16日号 初日の出ならぬ宇宙で見る月の出


惑星テラ見聞録 ホーム


ご案内が遅れましたが、今日の真相ビデオ中継局では、『君は愛されるため生まれた』を放映しています。

今日の真相画像ビデオ中継 2006年12月28日号 君は愛されるため生まれた


久しぶりの静止画ページの更新で、ほっとした気持ちになっています。あ~ぁ、辛かった。

  1. 2007/01/01(月) 14:42:58|
  2. 地球の画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

惑星テラ見聞録

12 | 2007/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。