地球と宇宙の画像

NASA・ハッブル・チャンドラ・ESA等の公開している地球や宇宙画像を拡大画像のロードと共に解かり易い言葉で紹介したいと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

惑星地球生物共通の話題、同性愛はごく自然な行動?




『鳥やハチにも同性愛の可能性=ノルウェーの博物館

2006年10月13日(金)14:58 (ロイター)

 [オスロ 12日 ロイター] ノルウェーのオスロ自然史博物館では12日から、世界で初めて「生物の同性愛」をテーマにした展示が行われる。

 同博物館は「Against Nature」と題した展示会で、キリンやペンギン、オウム、クジラやカブトムシなど、数多くの動物や昆虫にみられる同性愛的行動を例に挙げ、人間の同性愛も不自然ではないと結論付けている。

 同展示会のプロジェクトリーダーはロイターに対し「同性愛的行動が確認された動物は1500種以上あり、そのうち500種の同性愛が立証されている」と語った。

 同博物館によると、この展示会は一部のキリスト教徒らから非難を受けているという。』


ということで、次の記事の国際会議でも、当然に議論噴出・・・なわけないか。


『生物多様性会議、2010年に名古屋で開催へ

 地球規模で多様な生物を守ることを目的とした国連生物多様性条約の第10回締約国会議(COP10)が、2010年、日本で初めて開かれる公算が大きくなった。

 安倍首相が12日の国会質疑で意欲を示し、若林環境相も13日、閣議後会見で「ぜひ日本で開きたい」と表明した。

 約4000人が参加する予定で、1997年の京都会議以来の大きな国際環境会議となる。日本が環境分野で先導的役割を果たすことを国際的にアピールし、国内の生物多様性への取り組みを加速させることが狙い。開催地は、誘致に名乗りを上げている名古屋市が有力だ。

 締約国は現在188か国。条約事務局の報告書によると、地球規模での資源に対する需要は、地球が資源を再生産する能力を約20%超過しており、2000年までの30年間で、川や湖の生物は半減、海や陸の生物は30%減少した。

(読売新聞) - 10月13日14時45分更新』


でも、待てよ。
人類の欲望だけで、自然界の生物が30パーセントも減少するはずがないと思うし、
う~ん、ここは、やはり、冒頭の記事を深く追う必要があるのかなぁ?

心と体の宇宙で取り上げるには、衝撃的過ぎますので、どなたか続報よろしく。


ただ今、今日の地球画像のオーロラの真実を制作中です。

惑星テラ見聞録も珠には、このような話題に興味津々になることもあります。

スポンサーサイト
  1. 2006/10/13(金) 16:17:55|
  2. 今日の接写画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハッチは、個性と豊かな表情をいつでも見せてくれる




 ハチドリのようにホバリングしながらカメラに突っ込むような態勢をとっているのは、ミツバチ君です。
 こんなにも羽がきれいに見えるように撮れていたとは、この時に思ってもいませんでした。

 デジカメですから、撮る瞬間も撮った直後でも確認できます。
 けれども、ゆっくりとポーズを決めてくれないハチ君たちですので、先読みしてシャッターを押さないと背景だけになったりもします。

 また、ピント合わせなど自動設定にしているので、モーターがハチ君たちの動きについていけないことも多々あります。

 おそらくこの撮影の時には、被写体との距離は5センチメートルも無かったでしょう。
 超接近撮影には、望遠やズームでは得られない面白さがあります。

 これらの画像集で、ミツバチ君たちにも個性と豊かな表情を見ることができるでしょう。

 スズメバチやアシナガバチはどうかわかりませんが、ミツバチのような花蜂は、カメラで危害を与えたり蜜採取の邪魔をしない限り、5ミリメートルまで接近しても逃げることなく写真を撮らせてくれます。

 画像では、ほとんど単被写体ですが、多くのミツバチなどに囲まれて撮っています。

 また、今日の接写画像では、日本テレビのようにヤラセも無ければ東京放送のように八百長もありません。

 全て、自然に調和している被写体たちです。

 今日の接写画像 2006年8月5日号 ハッチは、個性と豊かな表情をいつでも見せてくれる 詳細ページ

惑星テラ見聞録ホーム

  1. 2006/08/05(土) 23:27:48|
  2. 今日の接写画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハッチよりも決まってるポーズじゃないかなぁ?


ミツバチに数センチから5ミリまでカメラ本体を近づけて撮った24枚の2007年版画像カレンダー蜂シリーズを公開しました。



この画像のように「哲学」していそうなミツバチや挨拶していそうなミツバチ、ちょっとひょうきんなポーズを取ってくれたミツバチ、狙ってもなかなか撮れないホバリング(空中停止)中のミツバチなどです。
これらの画像は、被写体に数センチメートルから5ミリメートルまでカメラ本体を接近させて撮っています。
望遠レンズやズームでは得られない被写体とコミュニケーションするように撮った映像です。

最初は、銀光りするカメラ本体に警戒していたミツバチも何回かシャッターを押しているうちに、心得たように素敵な一瞬のポーズを決めてくれました。
特に正面からレンズと眼を合わせているような画像は、執拗に追いかけてようやく得た映像です。

撮っていて思ったのは、ミツバチにもそれぞれ個性があるということです。例えば、最初からカメラに無警戒で面白いほど撮らせてくれるミツバチもいれば、カメラを向けただけで飛び去ってしまうミツバチもいます。

今回は、採用しませんでしたが、葉っぱを差し出すと乗り移って茎にしがみ付いて哀愁のポーズを取ったミツバチもいます。

スズメバチも狙ってみましたが、どうも強烈な一刺しのイメージが強くて、腰が引け僅か3回だけしか数センチまでの接近の機会が無くて、貴重な3枚のうち2枚しかピントが合っていませんでした。それも、ビニールホースを背景としているので、採用するにはどうかという映像です。

非常にせこい話になりますが、取り溜めした数百点のミツバチの接写画像で、5年分のカレンダーを作ることにしました。

また、今後に公開する予定の蝶シリーズでは、同一の種類すなわちお馴染みのモンシロチョウがほとんどになりますが、ミツバチ以上に素敵なポーズをとっています。
撮っていて蝶がすばしっこいことを改めて知りました。それでも、多くの映像を撮ることができましたので、こちらも3年分のシリーズで使えそうです。

最高画質の原画は、今日の接写画像でダウンロードのご案内を予定しています。


なお、ご案内しています画像カレンダーの圧縮ファイルのダウンロードは、高画質画像カレンダーです。ブラウザでの拡大画像は、画質を落としています。


 2007年の画像カレンダー 蜂シリーズ

惑星テラ見聞録ホーム

今夕は、久しぶり宇宙画像の更新です。

  1. 2006/08/01(火) 09:04:25|
  2. 今日の接写画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

UFOとの遭遇は深夜が決まりです




「こんなの撮る暇があったら宇宙人を探せば・・・」
と、このモスさんが言ったかどうか・・・

ズル休みしている画像ページの更新のお知らせです。

UFOとの遭遇は、ほとんどが夜です。
したがって、次の今日の真相画像も深夜に更新できるでしょう。

お知らせは、爽やかな目覚めのころかもしれません。

今日のモスさんは、たった今、ワンの散歩で撮ってきたものです。
梅雨の晴れ間の夕陽に向かってポーズをとってもらいました。

2007年版のカレンダーをただ今同時に作っています。
銀河や星雲の他に、私の『秀作』を強制的にお届けいたします。
ゴミ箱に直行しないでください。

  1. 2006/06/14(水) 18:36:53|
  2. 今日の接写画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ご迷惑おかけいたしました。代わりにお詫び申し上げます。



電車にハチ、乗客避難 和歌山線、9千人に影響

 30日午前6時半ごろ、奈良県大和高田市高砂町のJR和歌山線高田駅で、到着した普通電車の先頭車両にミツバチが入った。
 乗客約10人を避難させ、駅員らが殺虫剤で駆除。10数匹いたが、刺された乗客はいないという。
 JR西日本によると、車両を変更して運行を再開。計16本が運休し、計20本が最大約1時間遅れ、約9900人に影響した。
 29日夜も同駅で大量のハチが飛び交い乗客が避難した。

(共同通信) - 5月30日13時18分

 引越しのシーズンになっていますので、今後もご迷惑をおかけするかもしれませんが、
 ワタシたちは、住処に脅威が及ばない限り攻撃をいたしません。
 攻撃は、ワタシたちの命と引き換えになりますので・・・。

 ワタシたちよりも、軒下にいつの間にか住むスズメバチさんたちにご注意を。

  1. 2006/05/30(火) 21:37:49|
  2. 今日の接写画像|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

惑星テラ見聞録

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。